エンジン警告灯はエンジン制御系に何かしらの異常を検知した際に点灯して知らせるランプ エンジン警告灯が点灯する主な原因は o2センサーやエアフローセンサーなどのセンサー類の異常を検知したとき エンジン警告灯が点灯したときは 安全な場所に車を停めてディーラーや整備工場に. こんにちは 自動車整備士のまいこです エンジンの警告灯がついたり消えたりする エンジン警告灯が点灯するということは 車に何かしらの異常があった ということですが それが消えてしまった場合は一体どうすれば良いのでしょうか. Luce1966 マツダ 旧車 カー 車のルームランプがつかない 消えない原因は led電球交換の注意点やつけっぱなしによるバッテリー上がりについて解説 ボンネットが開かない […]