平成18年以前は所有権取得の登記が完了した際に法務局から 登記済権利証 が発行されていました 通称 権利証 と呼ばれているものです この登記済権利証は後日 所有者が対象不動産を売却して買主に名義を変更する手続きをする際 や 住宅ローンの借り. 不動産の名義変更売買生前贈与相続 新築建物の登記手続について 不動産を売買した不動産の生前贈与を受けた不動産を相続したなどの事実があっただけでは不動産の名義は変更されません名義変更不動産登記をするには法律で定められた手続きが必要になります. 建築プラン集 別荘建築プランボックス 軽井沢不動産ブログ 別荘 ブログ 不動産 誰かの資産であるかどこにあるかを証明し登記することになりますが […]