梁の端部に柱があるものを 大梁 柱に直接繋がっていないものを 小梁 とよぶ. 梁 はりりょうとは建物の水平短径方向に架けられ 床 や 屋根 などの荷重を柱に伝える材のことであり主に 曲げ 応力を担う. 柱や梁が美しい 真壁作りの家 真壁とは 柱や梁などの建物の軸組が表面に見える建築様式 壁や柱が呼吸することができ 湿度調節も可能で 日本の気候風土に適した建築様式です […]