No1 荒井康矩 20130413 長年にわたり未登記であった建物を含む物件の売買は珍しいですね 母屋のほかにある離れや増築部分が未登記ということであればよくあることですが 本審査の前に 契約を結んで大丈夫でしょうか. 契約書に必ず記載される条項 不動産会社の仲介によって売買契約を締結する場合は宅地建物取引業法により 不動産会社が売買契約書 宅地建物取引業法37条書面とも呼びます を作成し売主と買主に交付する義務を負います. 工場のトラブル 法律相談 裁判 警察の案件まで バンコク ビザ コンサルティング が対応 […]

第 号 編集社全国宅地建物取引業保証協会苦情解決業務委員会 全宅連研修パック 研修会場での質問から 売買契約書重要事項説明書 作成のポイント その2 弁護士 柴田 龍太郎 84 Ⅰ 中古物件の瑕疵の対応策. 土地建物売買契約書 以下売主というと 以下買主というは土地建物の売買に関し次の通り契約する 第1条目的 売主は下記表示の土地建物を買主に売り渡し買主はこれを買い受ける. 今回も最近起こっている未曽有の台風被害に備えて […]